トレンド発見してみた

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪ライフスタイルオンライン~

泳げなくても潜れる!?間近で魚を見れる沖縄の「ウォーターバード」とは?

f:id:bigdream99:20180820223001j:plain

ライフスタイルオンライン トレンド担当・レモ太郎です!

8月も下旬になり最近では夏の猛暑も和らぎ、秋の訪れを感じますね。

 

夏が終わるとなると少し寂しい気もしますが、みなさんは今年の夏を遊びつくしたでしょうか?

夏の遊びといえば、サーフィンやラフティングなどの海や川でのアクティビティが有名ですが、実はほかにもいろんな種類があります!最近では新たなアクティビティもどんどん出てきてるそうです。

 

そこで今回は、そんなもっと夏を楽しみたい!いろんなアクティビティを体験したい!という方必見の最新アクティビティをご紹介します!

 

それが、「ウォーターバード」です!

 

「ウォーターバード」とは?

ウォーターバードとは、日本初のマリンアクティビティ用の水中体験専用艇です。

 

水中体験専用艇なので、この船に乗れば座ったまま水中を体験することができます。ですので、ダイビングやシュノーケリングなどで潜らなくては見られなかった魚を座ったまま間近で見ることができます!

 

泳ぎが苦手な方でも安心して、神秘的な海中世界を体感することが可能です!

f:id:bigdream99:20180820223113j:plain

写真:https://activityjapan.com/column/20160127_waterbird/

 

「ウォーターバード」の魅力

「ウォーターバード」の最大魅力は6歳以上であれば老若男女誰でも体験できること!

ウォーターバードのサイドベンチに座ったまま水中に入り、ダイビングのように大きな酸素ボンベを背負う必要がありません。また、特別なライセンスやスキルも不要なので、泳げない人や子ども・年配の人でも安心して楽しめます!

 

潜る水深は1.5mほどなので、大人が立ち上がれば水面に顔をだすことも可能です。水が苦手な方でも安心して楽しむことができますね。

 

また、船から酸素が供給されるフルフェイスタイプのマスクを着用するので、地上と同じように呼吸して、会話も普通にすることができます。女性はメイクしたまま参加できるのもうれしいポイントです。

f:id:bigdream99:20180820223301j:plain

写真:https://activityjapan.com/publish/plan/10863

 

まとめ

泳ぎが苦手な人でも楽しめるのが最大の魅力。これまで泳ぎが苦手といって、ダイビングやシュノーケリングをやってこなかった人も「ウォーターバード」なら安心して楽しめますよね。

また、子どもや年配の方でも楽しむことができるので、平成最後の夏の思い出として、家族一緒に沖縄で体験してみてはいかがでしょうか?



【こちらの記事を読んだ方には、こんな記事もオススメ】

 

マリンスポーツと家族サービスをするならここで!

www.life-style-online.com

 

▼夏を彩る思い出はやっぱりBBQ!

www.life-style-online.com

 

▼夏にこそ流しそうめんを体験しよう!

www.life-style-online.com