トレンド発見してみた

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪ライフスタイルオンライン~

絶対に予想以上!日本一の花火大会3選!

 

f:id:more_life_more:20180704081211j:plain

引用元:youtube

 

ライフスタイルオンライン トレンド担当・ペンタウロスです。

 

梅雨が明けて、一気に夏が近づいてきました。
プール、キャンプ、お祭りなど、ワクワクするイベントが盛りだくさん。

そこで今回は、夏の風物詩『花火大会』をピックアップ!

数ある花火大会の中でも実際に足を運ぶのは1つか2つ。

せっかくなら最高の思い出にしたい!

そんな想いをアシストすべく、オススメの花火大会を取り上げました。
なかには、東京ディズニーランドの1日の来客数の17倍の人が観に来る花火大会もありますよ!

早速見ていきましょう♪


「日本一の花火大会」といえば!?

「日本一の花火大会はどこですか?」と聞かれたら、なんと答えるでしょう?

「日本一の山は?」と聞かれれば即答できますが
日本一の花火大会となると、即答がむずかしいのではないでしょうか。

それもそのはず。

「何をもって“日本一”か」がハッキリしないことには答えようがない。

 

というわけで、

ここでは、さまざまな“日本一”の花火大会をご紹介していきます!


▼打ち上げ数が日本一!諏訪湖祭湖上花火大会

f:id:more_life_more:20180704081226j:plain

諏訪湖祭湖上花火大会の名物『ナイアガラ』 

引用元:https://rurubu.jp/andmore/article/2808

 


長野県諏訪市で毎年8月15日に行われる花火大会。

その打ち上げ総数は、

 

なんと4万発!!!

仮に1時間半の花火だとしたら、単純計算でも1分間に約450発が上がりっぱなし状態ということになります。

一番の目玉は、「ナイアガラ」と呼ばれる花火。
全長2kmにわたる長大なものです!

終戦後1949年、戦後の日本をすこしでも明るくしようという思いから始まりました。

愛され続けられている理由も納得のド迫力です!



【参考】

諏訪湖祭湖上花火大会

 



▼観客数が日本一!江戸川区花火大会!

f:id:more_life_more:20180704081338j:plain

江戸川花火大会

引用元:https://trend-news-today.com/1475.html

 

東京都江戸川区の江戸川河川敷で毎年8月の第一土曜日に行われる花火大会。

観客数の発表の前にまず、東京ディズニーランドの1日あたりの入園者数は8万人ということをお伝えしておきます。

そして、江戸川区花火大会の観客数は、


驚愕すぎる139万人!!!江戸川区側90万人、市川市側49万人)

圧巻の日本一。

 

ちなみに先ほどご紹介した諏訪湖祭湖上花火大会の観客数は50万人です。

読者の方のなかには「139万人も来るなら、逆に行きたくないわ~」と思われた方も、わたしを含めていることでしょう。

しかしこうも考えられませんか。
「139万人が見に来るほどの価値」だと。

見どころは、江戸川名物の“5秒間に1000発打ち”によるド迫力のオープニング!
そして、金銀の線が垂れ下がるような金冠で、フィナーレを迎えるまでの約75分間、次々と切り替わる演出が観客を魅了し続けます!

観覧の穴場スポットもあります!

が、全国ネットでご紹介すると穴場が修羅場となるので、みなさんでお探しください。


【参考】

江戸川花火大会 江戸川区公式HP

 

 


▼花火の直径が日本一!片貝(かたかい)まつり!

f:id:more_life_more:20180704081501j:plain

片貝まつり名物『正四尺玉』

引用元:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/15208/336091

 

新潟県小千谷市片貝町で開催されるお祭り。

 

フィナーレで打ち上げられる正四尺玉の大きさは、ギネス認定

日本一どころか世界一の大きさなのです。

 

ちなみに、普通の花火大会でよく使われている大きさは直径60m~170m。

 

そして、この世界一大きい花火。

どれくらいの大きさだと思いますか?

 

なんと、

 

 

その大きさは・・・

 

 

 

直径800m!!!

 

 

 

信じられません。もはや花火とは言えない代物。

 

その姿は、沈んだはずの太陽が夜空に突然あらわれたかのよう。

降り注ぐ世界一の光に、きっと何か感じるものがあるでしょう。



【参考】

片貝町煙火協会公式サイト

 



 

まとめ

 

いかがだったでしょう。

どれも「日本一」の名にふさわしいものばかりでした。

 

日本一高い山に登る人は多いと思いますが、日本一の花火大会も一見の価値ありです。

 

こんなにも凄い日本一の、いや世界一の花火大会。

 

今年は誰と花火大会に行きますか?

 

恋人。家族。夫婦。

ご紹介した花火大会がかなりの遠方だった読者の方も多いと思いますが、

「一生に一度は観てみたい」

「一生に一度は観せてあげたい」

 

そのような想いに、この記事がお役に立てるのなら嬉しいかぎりです。



【こちらの記事を読んだ方には、こんな記事もオススメ】

 

www.holidays.life-style-online.com

 

www.holidays.life-style-online.com

www.holidays.life-style-online.com