トレンド発見してみた

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪ライフスタイルオンライン~

統一感がカギ!人気インスタグラマーがやっている加工の極意とは(後編)

f:id:highspeed1:20180627093516j:plain

ライフスタイルオンライン トレンド担当・hispです!

 

前回から、人気インスタグラマーが大事にしているポイントのひとつ「統一感を出す」ことについてフォーカスをあてています。

 

大きく「テーマを絞る」「色味や雰囲気をそろえる」という項目にわけて、前者については前回お伝えしました。

今回は後者について紹介していきます。



簡単な写真加工ならこれ!

 

普段とちがう写真を手に入れるための手段として、ここでは大きく3つに分けて紹介します。

 

カメラアプリのフィルタ機能を使う

f:id:highspeed1:20180627093721j:plain

Androidスマートフォンではどうかわかりませんが、iPhoneの場合は標準でインストールされているカメラアプリのフィルタ機能を使うことができます。

 

カメラを起動し、上図のように右上の「光の三原色」マークをタップするとフィルタを選択することができます。

 

実際にフィルタがかかった後の状態を見ながら撮影ができるので「やっぱり撮り直ししないと・・・」という手戻りを減らすことができます。

 

被写体によって効果的なフィルタが異なるので、試してみながら自分流の使い分け方を体得してみてはいかがでしょうか。

個人的には、ご飯を撮影するときには「DRAMATIC WARM」が好きです。


インスタグラムアプリのフィルタ機能を使う

インスタグラムに投稿するとき、過去に撮った写真を投稿することもあると思います。

しかし、写真を撮ったときにはインスタグラムに投稿することを想定しておらず、フィルタを使わずに撮影している・・・なんていうことないでしょうか。

 

実は、インスタグラムの投稿するときにフィルタをかけることができます。

f:id:highspeed1:20180627093819j:plain

インスタグラムを起動して写真を選択すると、下のほうにフィルタ一覧があるので、そこから選択することができます。

 

また、写真自体の明るさ(輝度)を調整することができます。

写真を選択して、上のほうに太陽のようなアイコンがあるのでタップします。

すると、明るさを-100~100で選ぶことができます。

 

f:id:highspeed1:20180627093907j:plain

真ん中の画面がデフォルトの輝度50で、左側が-100、右側が100にした場合です。

同じ写真なのに全く印象が変わってきます。

 

ぜひ、投稿する写真やテーマに合わせて調整してみてください。


加工アプリを使う

加工アプリは多くのアプリメーカーが発表していて、無料のものから有料のものまでさまざまです。

用途や目的、さらにはスマートフォンを操作するときの癖など、ユーザーによって相性が異なるので、自分なりのベストアプリを探してみることをオススメします。

 

iPhoneの方はApp Storeで、Androidの方はGoogle Playでそれぞれ「写真」「加工」といったキーワードで検索してみると、多数出てくると思います。



まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

今の日本ではLINEやフェイスブックツイッターと並ぶほど多くのユーザーに愛されるようになったインスタグラム。

これを機に、写真を撮るのがちょっと楽しくなったと感じる人が増えてくれれば幸いです。



【こちらの記事を読んだ方には、こんな記事もオススメ】

www.trend.life-style-online.com

www.trend.life-style-online.com