トレンド発見してみた

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪ライフスタイルオンライン~

【必見】「目覚まし」ではなく「目覚める」アプリ『Sleep Cycle』

 

f:id:bigdream99:20180604170054j:plain
引用元:朝の目覚めをよくする方法 | ライフハッカー[日本版]

 

ライフスタイルオンライン トレンド担当・ペンタウロスです!

皆さんは朝は強いですか?
よく寝たはずなのになぜか眠いという経験はありませんか?

わたしは目覚まし時計を3つセットしています。
設置場所は、枕元、ベッドから歩いて3歩のところ、洗面所の目の前。
強制的に顔を洗いに行く動線をつくっています笑

これが、朝苦手なわたしがたどり着いた方法だったのですが、そんなわたしに革命を起こしたアプリがあります。

 

眠りの浅くなったタイミングを狙い撃ち!

それが『Sleep Cycle』というアプリです。
iPhoneにもアンドロイドにも対応しています。

普通の目覚ましアプリとちがうのは、設定時刻ピッタリではなく、眠りの浅いタイミングでアラームが鳴るという点です。
スマホの加速度センサーを使って、睡眠中の本人の動きを分析し、設定時刻が近づくと、眠りの浅い「レム睡眠」を感知した瞬間を狙ってアラームを鳴らしてくれるのです。

レム睡眠の時に起きれば、眠りの深い「ノンレム睡眠」で目覚めてしまった時より、スッキリ起きられます。

個人的には、「起こされた」というより「起きた」という感覚で、快適な気持ちで通勤できるようにもなりました。

 

使い方は超シンプル

使い方は非常に簡単。

初回に通知などを許可したら、起床時間をセットするだけ。
あとは画面を伏せて、枕元やベッドサイドなどに置いておけばOKです。

Sleep Cycleでは、セットした時間からさかのぼって30分の間で、もっとも目覚めやすいタイミングでアラームを鳴らします。たとえば7時30分にセットすると7:00から7:30の間でアラームが鳴るという具合です。

f:id:bigdream99:20180604170131j:plain

 

その他、細かい設定もお好みで可能です。

f:id:bigdream99:20180604170158j:plain


いびきも改善?!

Sleep Cycleには睡眠時間の平均や睡眠状態をグラフ化する統計機能があり、快眠を妨げている要因を探る手がかりを知ることができます。

その中に「いびき検出」の機能もあり、録音も可能
いびきをかく方は、自分がどんな時に、どれくらいのいびきをかいているのかを知る手掛かりになります。

これで、大事な人とも心置きなく眠れる手助けになるかも!?

f:id:bigdream99:20180604170225j:plain


まとめ

Sleep Cycleは、「目覚まし」アプリというより、「目覚める」アプリ!
質のよい睡眠は健康に不可欠です。

Sleep Cycleで、快眠を目指してはいかがでしょうか?

 

 

【こちらの記事を読んだ方には、こんな記事もオススメ】

www.trend.life-style-online.com

www.trend.life-style-online.com

www.trend.life-style-online.com