トレンド発見してみた

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪ライフスタイルオンライン~

【これは便利!】いつでも宅配便の受け取りができます!

ライフスタイルオンライン、トレンド編集担当です。

 

新年度を迎え、
・新たに一人暮らしを始める
・転職した、転勤になった
・いろいろインターネットで購入した

 

なんて方、多いと思います。

さて、そんなときに問題となるのが・・・


「荷物、どうやって受け取る??」


もちろん、自宅にいて受け取るのが一番ではあります。それでも、仕事で夜遅かったり、プライベートにひっぱりだこで、家に不在がちな方も多いと思います。

 

自宅に宅配ボックスがあればいいですが、宅配ボックスのある物件に住んでいる方は少数だと思います。

 
今回は、『荷物をどう受け取る!!??』最新情報をお届けします。

 

①営業所で受け取る(ゆうパックの場合は郵便局留め)

自宅の近くに直営店がある場合、便利です。意外と近くにあったりするので、各社ホームページで確かめてみてください。

 

メリット→保管期間が1週間と長い

デメリット→直営店が遠かったら不便 営業時間内に限られる※

ゆうパックの場合、本局に行けば24時間受け取れる場合もあります。不在票など確認してみてください。

 

f:id:hanamankai41:20180409011720j:plain  f:id:hanamankai41:20180409013147j:plain

 

②コンビニや、各社宅配ロッカーで受け取る

受け取るのに都合のいい最寄りのコンビニに宅配便を預けてもらうことができます。コンビニといえば、街中にたくさんありますし、しかも24時間営業。帰宅途中ついでに、買い物ついでに、コンビニに寄って受け取れます。
ゆうパックの場合、都合のよい郵便局宛てに転送することが可能です。営業時間には気を付けてください)

 

また、宅配ボックスが街中にあるのです。ご存知でしたか?
各社、駅などに宅配ボックスが設置してあります。自宅の最寄り駅に宅配ボックスがある場合、とても便利ですね。各社HPで確かめてみてください。


メリット→都合のいい場所を指定できる 24時間受け取れる

デメリット→保管期限が短い(営業所が1週間に対して、3日間)

 

例) JR大森駅にある、ゆうぱっくの宅配ボックス

f:id:hanamankai41:20180409011825j:plain

 

 

④個人用の宅配ボックスを配置する

 

f:id:hanamankai41:20180409011925j:plain  f:id:hanamankai41:20180409011949j:plain

 

画像元:

https://www.amazon.co.jp/

 

宅配ボックスは、マンションにあるものと思いがちです。実は、個人で購入してつけることができるんです。

価格帯としても、安価なものでは3000円台から、10万円台のものまで、幅広いものがあります。
インターネットでの買い物をする時代、これは便利です。

 

問題点としては、
・マンション、アパートなどに取り付ける場合、通路の広さによっては設置不可なこともある
→大家さんに相談しましょう。


・モノによっては、設置した宅配ボックスごと盗まれることもあります。

 

 

まとめ


インターネットで買い物をする時代だからこそ!!!
宅配便の受け取りについても、スムーズにしたいものです。
宅配業者の方の手間を減らすためにも、上記のことを活用すると、お互いにとって気持ちいいです。ライフスタイルにあわせて、活用してみるといいですね。


一番うれしいのは・・・

   心こもった贈り物を、送り主さんから直接受け取ることかも・・・ですね。

 

f:id:hanamankai41:20180409012428j:plain

 

【その他おすすめ記事】

 

www.trend.life-style-online.com

www.trend.life-style-online.com