トレンド発見してみた

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪ライフスタイルオンライン~

【今世紀最高のアーティスト】ブルーノ・マーズがまもなく来日!!!

2018年のグラミー賞で6部門を授賞したブルーノ・マーズによる4年ぶりの来日公演が、いよいよ近づいて来ました!!!

「24K MAGIC WORLD TOUR 2018」は、2018年4月11日(水)、12日(木)、14日(土)、15日(日)にさいたまスーパーアリーナで開催されます。

 

f:id:bigdream99:20180405223550j:plain

引用元:https://nme-jp.com/blogs/46794/

 

世界中を魅了するブルーノ・マーズを紹介!

ブルーノ・マーズは、ハワイ出身のメロディ・メイカー。

プロデューサー・チームのザ・スミージントンズを結成して以来、手掛けたフロー・ライダーの「ライト・ラウンド」は全米1位を記録し、2010年にはシンガーとしてB.o.Bの「ナッシン・オン・ユー」で共演、その後「ジャスト・ザ・ウェイ・ユー・アー」「グレネイド」「ザ・レイジー・ソング」など、次々とヒット曲を生み出しています。

世界中を躍らせたいというブルーノ・マーズの想いが込められた楽曲は、身も心も躍りだすものばかりです。

 

「Flo Rida - Right Round」

 

「24K Magic」


 

Uptown Funk

 

また、ウェディングソングの代表曲としても圧倒的な人気を誇っています。

和み系の美メロと爽やかな美声と心躍るような楽曲は、ウェディングにもピッタリ!どれも最高ですが、個人的に大好きな楽曲はこちら♪

 

「Just The Way You Are」

結婚式の入場曲に使いたい一曲です。後半にかけて気持ちが高ぶっていくので、感動のワンシーンにおすすめです。


 

「marry you」

プロポーズやフラッシュモブの定番曲です。何度聴いても飽きない♪

こんなプロポースを受けたら、女子はイチコロです(笑)

 

第60回 グラミー賞では最多6部門を授賞!

グラミー賞とは、「The Recording Academy」が主催する世界最高峰の音楽賞と言われていて、音楽業界で目覚しい業績を挙げたクリエイターやアーティストに贈られます。

そんな第60回グラミー賞の授賞式が、今年1月28日(現地時間)にニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンにて開催されました。

最多6部門を授賞したのは、2016年の11月に『24K・マジック』をリリースしたブルーノ・マーズで、「Album Of The Year」や「Song of the Year」などの主要部門を独占しています。

 

ノミネートされた6部門はこちら。

・年間最優秀レコード "24K Magic"

・年間最優秀アルバム  "24K Magic"

・年間最優秀楽曲 "That's What I Like"

・最優秀R&Bパフォーマンス "That's What I Like"

・最優秀R&Bソング "That's What I Like"

・最優秀R&Bアルバム "24K Magic"

 

f:id:bigdream99:20180405223708j:plain

引用元:https://wmg.jp/artist/brunomars/WPCR000017559.html



気になる来日公演スケジュール

4年ぶりとなる今回の来日公演は、ワールドツアーの一貫です。

チケットは瞬く間に完売し、圧倒的な人気です!!!すでに開催された北米・ヨーロッパツアーのチケットは、なんと24時間で100万枚がソールドアウトしたそうです。驚きです。

 

f:id:bigdream99:20180405223533j:plain

引用元:http://blog.livedoor.jp/tower_sale/archives/1067109236.html 

 

【詳細】

Bruno Mars 24K MAGIC WORLD TOUR 2018

開催日時:

4月11日(水)さいたまスーパーアリーナ open 18:00 / start 19:00

4月12日(木)さいたまスーパーアリーナ open 18:00 / start 19:00

4月14日(土)さいたまスーパーアリーナ open 17:00 / start 18:00

4月15日(日)さいたまスーパーアリーナ open 17:00 / start 18:00

場所:さいたまスーパーアリーナ

住所:埼玉県さいたま市中央区新都心8

 

まとめ

世界中で圧倒的な人気を誇るブルーノ・マーズ

マイケル・ジャクソンのような、歴史を刻むアーティストになる人物と言っても過言ではないのでしょうか。4年ぶりの来日がますます楽しみです。

日々の生活を音楽で彩ってくれるブルーノ・マーズの今後の活躍に、期待大ですね!

 

f:id:bigdream99:20180405223520j:plain

引用元:http://front-row.jp/_ct/17101477

 

【その他おすすめ記事】

http://www.life-style-online.com/entry/2018/03/21/120026

http://www.trend.life-style-online.com/entry/2018/03/28/225944