トレンド発見してみた

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪ライフスタイルオンライン~

【熱狂の渦へいざ!】本日開幕♪選抜高校野球大会!!

みなさん、本日3月23日は何の日かご存知ですか??

そう!第90回記念選抜高校野球大会の開幕日です♪

今年は2000年代生まれの選手がいることから「プレミアム世代」と言われており、もちろん注目選手が目白押しです!

高校野球ファンも楽しみにしていることでしょう!

f:id:more_life_more:20180323154116j:plain

 

そんな中今回は高校野球の楽しみ方について探りたいと思います!

きっと記事を読んだ方は気付いた時には甲子園行きのチケット片手に改札を抜けていることでしょう。

 

▶︎今大会の見どころ!!

今大会の組み合わせ抽選会が3月16日に行われました!

注目は史上3校目となる春夏連覇を目指す、大阪桐蔭(大阪代表)21世紀枠春夏通じて初出場の伊万里(佐賀代表)が大会4日目の2回戦から対戦することになっています。

また秋季大会・王者の明徳義塾(高知)は大会3日目から登場します♪

また、攻撃力が自慢の智弁和歌山(和歌山)九州王者で秋季大会準優勝の創成館(長崎)など注目の高校が目ジロ押しです!!

 

▶︎21世紀枠とは?

先ほど、21世紀枠で出場と言いましたが、そもそも21世紀枠って何??と思われる方もいると思いますので解説させていただきます。

21世紀枠とは秋季都道府県大会において参加校数が128校を上まわる都道府県ではベスト16、それ以外の都道府県ではベスト8以上の高校の中から、恵まれない環境や地域に良い影響を与えると認められた高校3校が選出され、甲子園へ出場できるのです♪

第90回を迎える今大会では伊万里(佐賀)、由利工(秋田)、膳所(滋賀)の3校が21世紀枠で出場します。

 

f:id:more_life_more:20180323154148j:plain

▶︎甲子園は試合以外にも見どころが満載♪

高校野球の主役は球児だけではありません。

ブラスバンド吹奏楽部、応援団の生徒1人1人も主役なのです!

特に近年のブラスバンド吹奏楽部は全国レベルの高校も多く、非常にレベルも高いので、「なんかこの高校のブラバン好きだな〜♪」なんて、応援団一つで応援したい高校が決まっちゃうかもしれません!!

どうしても熱いプレー、全力プレーを見せてくれる球児たちに目が行きがちですが、アルプス席の応援団にもドラマがいっぱいあります\(^o^)/

球児たちだけではなく、応援団を含めた生徒1人1人が主役であることも甲子園の魅力の一つなのかもしれませんね♪

 

f:id:more_life_more:20180323154216j:plain

▶︎甲子園は無料席があるんです!

高校野球観戦の常連の方なら分かりますが、これから見に行きたい!という方ももちろんおられますよね??

そんな方に朗報です!甲子園には無料席があるんです。

もちろん有料席もあり、席によっては金額は変わりますが、

外野席は無料なんです。

まずは高校野球を生で味わいたいなあ〜という方にはオススメです!

 

しかしながら、無料であるが故に難点もあります!

それは選手までの距離が遠い!笑

そのため、外野席で観戦される場合は双眼鏡を持っていかれることをオススメしますよ♪

そしてそして!外野席には最大の注意点がッ!!

それは日焼けです!!

春先は日焼け対策に対して油断しがちなため、特に女性の方はきちんと日焼け対策をして行くことをオススメします!!

もしも、甲子園には行きたいがどうしても日に当たりたくないッ!という方は!!

諦めるにはまだ早い!

甲子園にも一日中日陰になる所もあるんです♪

それが中央特別自由席と一塁側特別自由席の上段です!

あまり日焼けをしたくないという方はこの席がオススメです♪

 

f:id:more_life_more:20180323154334j:plain

▶︎【期間限定】甲子園に行くまでにも楽しみいっぱい♪

先ほどまでは注目高校や応援団、観戦席について書いてきましたが、甲子園に入場するまでにも楽しみがいっぱいあるんです!

その一つが甲子園の最寄り駅である阪神電気鉄道 甲子園駅です♪

第90回選抜高校野球の開会式の入場行進曲である「今ありて」!

その「今ありて」が本日3/23(金)から期間限定で甲子園駅の列車接近メロディーになるのです。

なんと阪神電気鉄道は2013年から高校野球大会期間中に列車接近メロディーを変更するという取り組みをされているそうなんです!!

これは高校野球ファンだけではなく、鉄オタのみなさまの楽しみにもなっているのではないでしょうか!?

ぜひ!甲子園へ行かれる際には、列車接近メロディーにも注目してみてください♪

 

▶︎まとめ

さてさて、今回は高校野球の楽しみ方について書かせていただきました。

これまで私自身何度も高校野球観戦に行き、応援するつもりが球児たちから逆に勇気と感動をいただいた経験ばかりです。

やはり、全力で一瞬一瞬に賭けている球児たちのプレーは勝ち負けに関係なく誰にでも勇気と感動を与えるものだと思うのです♪

ぜひ、甲子園に足を運んで高校野球の魅力に触れまくってくださ〜い!

 

f:id:more_life_more:20180323154305j:plain