トレンド発見してみた

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪ライフスタイルオンライン~

【みんな大好き国民食】カレー研究家に学ぶ、簡単・本格おうちカレー

「何で男ってそんなに好きなの?」

20代・30代女性は一度は思ったことがあるはず。カレー。それは日本の国民食と言ってもいいでしょう。特に男性。男性は何であんなにカレー好きなんですかね?ラーメン・ハンバーグとならんで、「合コンで男ウケする三大回答」とも言われています。近年は、スパイスカレー・ダムカレー・スープカレーご当地カレーなど、一般的なカレーから様々に派生し、それに伴って、カレー専門店も続々と増えています。行列のできる人気店もありますね。

では、今回はその人気カレー専門店のご紹介…ではありません!カレー作りの専門家に、簡単に出来て本格的なカレーの作り方を教えてもらいましょう。

f:id:zsixkyrv:20180105021558j:plain

 

カレーはついに研究対象に。

f:id:zsixkyrv:20180105021818j:plain

こ、この方は…?元・国民的アイドルAKB48の高橋みなみさんと、カレーの本を持って笑顔で写っている男性。新進気鋭のカレー研究家・小宮山雄飛さんです。実は、2017年にデビュー20周年を迎えたポップデュオ・ホフディランのメンバーでもあります。カレー好きが高じて、自らもカレー粉を手がけ、ホフディランのライブでグッズ販売するほど。欧風カレーとホフディランをもじり、その名も「邦風カレー」。なかなかパンチが効いてますね。ファンの間では、最初こそ「ユウヒはどこへ行っちゃうの…」と一抹の不安があったものの、今や音楽よりもカレーの方で知られるほどになり、逆に一安心だそうです。

 

小宮山雄飛
1973年原宿生まれ。96年にホフディランのボーカル&キーボードとしてデビュー。
食通としても知られ、食にまつわる雑誌連載やテレビ・ラジオ出演も多数、"音楽界のグルメ番長"の異名を持つ。
2015年には自身が生まれ育った渋谷区観光大使 クリエイティブアンバサダーに就任。
近著に『旨い! 家カレー』(朝日新聞出版)、『Hanako FOR MEN 渋谷(区)新地図(責任編集)』(マガジンハウス)、『新 酒場入門』(マイナビ出版)などがある。 

引用:https://www.amazon.co.jp/カレー粉・スパイスではじめる 旨い! 家カレー/dp/4022513861

手に持っている書籍はカレー処女作だったのですね。もう既に二冊のカレー本を出版されています。

 

カレー研究家・小宮山雄飛の基本のレシピ公開

「そんなこと言って、材料を揃えたり、調理するのが大変なんじゃないの?」

美味しいものには手間がつきものですから、そんな思いがよぎるのはわかります。でも、小宮山さんオススメの基本レシピは、材料も作り方もとてもシンプルなのです。その美味しさは、あの芸能界一のグルメ王、アンジャッシュ渡部建さんを唸らせたことも。では早速、基本のレシピ・チキンカレーのつくり方を見ていきましょう。

 

★ベーシックなチキンカレー

【材料(3~4人分)】
鶏もも肉:400g
玉ねぎ:1個
にんにく:1~3片
しょうが:1片
トマト缶:1/2缶(200g)
カレー粉:大さじ2
水:1と1/2カップ
サラダ油:大さじ2
塩:小さじ1と1/2~2

 

【レシピ】
1.下ごしらえ
 玉ねぎはみじん切りにし、にんにくとしょうがはすりおろす。「しょうがもスパイスのひとつ! 皮ごとすりおろすと、よりスパイシーに仕上がります」。鶏もも肉はひと口大に切り、塩少量(分量外)を振って軽くもみ、下味をつける。

2.玉ねぎをよく炒める
 フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎを中火で炒める。透き通ってきたら、すりおろしたにんにくとしょうがを加え、強火で約5分炒める。玉ねぎが色づいてきたら中火にし、黄金色になるまで約10分炒める。

3.カレー粉を投入
 トマトの水煮を加え、へらでトマトをつぶしながら、玉ねぎとなじむまで混ぜ合わせる。カレー粉を加え、全体がペースト状になるまで中火で約5分炒める。

4.鶏肉を炒めて煮る
 鶏もも肉を入れ、ペーストを肉によく絡ませながらじっくり炒める。鶏肉が白っぽくなってきたら水を加え、フタをして中火で約10分煮て、焦がさないようとろみがつくまで煮る。

5.味を調えて仕上げ
 最後に味を調える。「塩は少しずつ加えて調整すると失敗しません。あれば、小さじ1/2のガラムマサラをパパッと加えて、辛みと風味をプラスしましょう」。ホロホロの鶏肉にトマトの酸味が効いたルーが絡む!

 

完成品がこちら!美味しそう~~~!! 

f:id:zsixkyrv:20180105022145j:plain

アンジャ渡部・ももクロが絶賛 小宮山雄飛のカレーレシピ│NEWSポストセブン

 

おまけ:小宮山雄飛さんの多方面の活躍

さて、小宮山雄飛さん、いろいろ調べてみると、おもしろいお仕事をいっぱいされていました。業界や内容に関係なく仕事ができるのは、それだけ才能に溢れ、努力し、長年に渡り人から愛されているんだなあと感じます。

 

★まずはメインのお仕事:ポップデュオ「ホフディラン」のボーカル&キーボード

デビュー曲「スマイル」は、アニメ・こち亀の主題歌になったり、NHKに楽曲提供していたり、老若男女幅広く響く音楽性には定評があります。

hoff.jp

 

★カレー含む料理のお仕事:カレー研究家、家庭菜園の講師、飲食店の紹介など

検索エンジンのサジェスト機能では「小宮山雄飛 カレー」と表示されるまでになっています。グルメ芸能人として踊るさんま御殿への出演も果たしています。

tabelog.com

 

 

★ディズニーの仕事:おひとりディズニー案内人

小学6年生から30年以上おひとりディズニーを嗜んでいる経験から、イベントや季節ごとの楽しみ方を提案しています。じわじわきています。

news.walkerplus.com